第80回住まいづくりサロン
「暮らしと家事と設備機器
〜子育て世代の設計者が夫と一緒に考えた自邸〜
日 時2017年4月22日(土) 14:30〜16:00
場 所:浜松市東区天龍川町
参加者:大人25人 子供2人(スタッフ含む)







title.gif
tel&fax&url.gif

kei01.jpg

四ヶ月前に完成した、森とすまいの会メンバーの自邸をご覧いただきながら、暮らしやすさにつながる最新設備機器の使い勝手を体験する回でした。
操作が難しそうと敬遠されがちなハイテク設備も、実際にさわって便利さと手軽さを実感していただくことができました。また、カタログデータだけでは分かりづらい、高性能サッシと一般的なペアガラスサッシの結露比較をご覧いただき、目的に合わせた使い方の一例としてご紹介しました。設備に頼って家事ストレスを軽減する方法だけでなく、豊かに暮らせる工夫も見ていただきました。

参加してくださった幅広い年代の方々の感想を伺うと、「すまい」に対して、みなさんが共通して望んでいらっしゃるのは、「豊かな気持ちで暮らしたい」ということだと、あらためて感じられたサロンでした。

80回サロン案内.jpg

IMG_3667.jpeg
テレビにもなるプロジェクターを使って、サッシと結露のお話や、LED照明の光の見え方をご紹介しました。画面が明るいので、昼間でもくっきり見えます。テレビのないリビングは皆さんに大人気でした。

IMG_3673.jpeg
大容量の外国製大型食洗機の実演。みんなで食べたカレーのお皿や調理器具まで全部入れても余裕です。